ぎゃらりー鈴ブログ>

日本ミツバチ 分蜂を取り込む

先日取り込んだ日本ミツバチです。これは横長の箱ですので、奥の方から巣板を作っています。その巣板にびっしりと蜂が群がり、子育てや蜜を取り込む作業をしています。秋になれば、この巣板が手前に伸びてきて採蜜できるようになります。

ところが、その前にスムシ、ダニ、スズメバチ等の被害にあわないように様々な手立てが必要です。昨年は猛暑のため、ぶら下がっている巣板が落ちる被害にもあいました。

何もなく順調に育ってくれることを願うだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

top